人工関節の費用

(人工股関節 ・ 人工膝関節)

人工関節の費用で困っている人.jpg

人工関節置換術にかかる費用は、手術前の外来の費用と、手術やリハビリの入院費に分かれます。

外来は診察や検査料や自己血貯血等の処置料などで、人工関節の場合はおよそ5万円です。患者さんの自己負担はその1割~3割(約5,000~15,000円)となります。
一方、入院・手術にかかる費用は、人工関節の初回・片側の手術で入院期間が2~3週間の場合は約180~230万円ほどかかります。手術に係わるものは手術手技料(約37万円)、インプラント代(約45~60万円)、麻酔料(約6万円)です。そして、入院の費用は処置や検査、薬、食事の金額です。これらは診療報酬によって金額が決まっており、どこの病院でも同額になっています。

このほか個室代や差額ベッド代、寝巻きなどのレンタル料、テレビ使用料などは病院ごとに値段が変わってきます。

​⇒ブログ記事も参考にしてください

THAの値段.JPG
TKAの値段.JPG
人工関節の費用.jpg

高額療養費制度

高額療養費制度は、1ヶ月あたりの医療費が定められた限度額を超えた場合、 超えた金額を支給してもらえる制度のことです。限度額は、収入と年齢によって決まっています。

​厚生労働省のサイトも参考にしてください

高額療養費制度を利用される皆さまへ

高額医療.JPG