人工関節退院後の生活は制限なし
(ご自分の主治医にしっかり確認してください)

人工股関節の退院

退院したら、どんなことをしていいのか、どんなことをしてはいけないのかは、手術の方法などによって異なってきます。

私が手術した患者さんには、退院したら、ぜひ積極的に出歩いたり運動してくださいと伝えています。

(むしろ、家で安静にしているのはやめてください)

私の患者さんへの説明

人工股関節の術後の運動

術後にやっていけない姿勢は?

    ・・・・手術のやりかた次第で、どんな姿勢も大丈夫

 

人工関節を入れたら、『靴下履けなくなった』、

『しゃがんではいけないといわれた』、『浴槽に入るのに椅子がいるといわれた』など、人工関節を入れたご友人などから聞いたことはないでしょうか。

人工関節の中でも人工股関節は、脱臼の危険があるため行ってはいけない姿勢があることがあります。それは、手術の方法やどれだけ体の組織を傷つけないで手術ができるかで変わってきます。私自身は、非常に脱臼しにくい方法で手術をしていますので、手術後は何をしても良しとしています。

ご自分の主治医にぜひ相談してみてください。

THAの疑問
THAの手術

痛み止めは、処方された期間しっかり飲んでください

早めにやめてしまった人で、歩き始めの2~3歩が痛くなるかたが多いです。

 

たくさん動いてください。筋力が落ちるだけでなく、周囲の筋肉が硬くなって痛みが出たりもします。

 

術後4か月くらいは、肌や爪のトラブルは要注意です。

乾燥肌で沢山かいたり、虫刺されをかき壊したり、深爪して化膿したりすると、細菌が傷から血液中に入り人工関節の周りについて感染してしまうことがあります。